梅津慶一 diary

たことねこ

受験シーズン

このブログの読者に、小学生、中学生、高校生はいないでしょう。だから、保護者向けに何か書いてみたい。

 

よくある意見ですが、書きます。

志望校に合格しても、浮かれすぎない。

人生には、まだまだ頑張らないといけない場面がありますからね。

不合格でもいいじゃないか。

この先、まき返せばいいのだ。

 

私が塾の講師だったころ、実力以上の学校に受かってしまい、

学校の授業についていけない子供をたくさん見ました。

逆に、志望校に落ちたのに、別の学校で上位にいる子供も

いました。

さらに、志望校に落ちて、別の学校に入ったものの勉強に

身が入らず低迷している子供もいました。

 

いろんなケースがあるので、保護者は冷静に対応しましょう。