梅津慶一 diary

たことねこ

バブル景気をもう一度

少しは景気がよくなっているみたいですね。

バブリーな時代になるかな。

バブル景気のころ、私は小中学生で

バブルの様子をテレビや雑誌で

みては憧れました。

 

高級ホテルでのパーティや、

青山で宝石を買ったり、

そんな生活にあこがれたのです。

 

株や土地が高くなるだけではないバブルに

期待しています。

労働者の賃金が上がってほしい。

家賃が楽に払えて、食費にも困らないように。

 

私は暗い人間ですが、

時代は明るくあってほしい。