梅津慶一 diary

たことねこ

守りたい、この平和。大地震と温暖化。

午前1時ですがおはようございます。

 

株は日経平均が2万円を回復するまで放置しておきます。

 

 

 

さて、本日はお日柄もよく、絶好の昼寝日和ですね。

 

ももちゃんもキューイちゃんもたこルカさんもすやすやお昼寝中です。

 

 

 

俺だけ仕事かー。

 

 

 

仕事と言っても、キーボードをポンポンするだけの簡単なお仕事です。

 

ポンポンポポポーンのキャリーパミュパミュさん破局して世界の終わりですねー。

 

まだお若いのに、私が引き取ってあげましょう。

 

そんなに遠慮しないでこっち来い。

ちっ、逃げられたか。

 

そういえば、ぽぽぽぽーんなんてものもありましたねえ。

テレビを見ない私は実物を見たことがありません。

 

あれは津波の時でしたかねえ。

 

逃げる車が津波にのみこまれていく映像は残酷すぎてトラウマですよ。

 

 

 

そろそろ関東でも大地震が来ますよー。

 

やべっ、株を現金化しとかないとやばいよ。

 

でもマイナス30万円だよ。

 

どうしたもんかなー。

 

そういえば、我が家は地震に強い下総台地

 

横浜あたりが水に浸かるのをテレビで見てやる。

 

しかし、環太平洋造山帯なんて言葉がこんなに現実感を持つ時代が来るなんて、社会の先生でもびっくりだよ。

 

下手に横浜あたりの大学教授にならなくてよかった(超強がり)。

 

そうだ、社会の授業といえば、温暖化でこんな異常気象になるってのも、実際になってみると困るねえ。

猛暑に台風、土砂崩れ。

海にはサメ。

 

 

 

お、ももちゃん、起きたのかい?

 

けいいちさんがうるさくて目が覚めました。

 

それじゃあ、みんなでポテチを食べよう。

 

わー、ポテチだー。

 

 

 

この平和がいつまで続くのかな。

 

せめて100年続いて欲しいねえ。