梅津慶一 diary

たことねこ

7月11日と12日の日記。

 

おはようございます。

 

 

 

昨日から今日にかけての日記を書きます。

 

 

 

昨日はですね、午後7時に、母親にごはんだよと言って起こされました。

 

起床時間が午後の7時です。

 

それからね、ネットでニュースのチェックをしていたら、12時になってしまいました。

 

私、好奇心が強すぎるのかなあ。

 

いろんな記事を読んじゃうんだよね。

 

そういえば、豪雨の被害が出ている岡山県倉敷市真備町は、吉備真備の出身地だそうです。

 

 

 

それからね、サッカーワールドカップの準決勝の時間までは、西尾維新の「掟上今日子シリーズ」の第8巻を読んだりした。

 

昼ごはんにあたる食事は無しだった。

 

 

 

さて、午前3時にいよいよ、クロアチアイングランドの試合がキックオフ。

 

ゴールした3本のシュートはどれも素晴らしかった。

 

あと、モドリッチのがんばりがすごすぎてびっくり。

 

 

 

朝の7時に晩御飯を食べた。

 

さて寝るか、と思ったが眠れない。

 

何だこのメチャクチャな生活リズム。

 

我ながら、おかしいと思うんだけどね、睡眠障害からしょうがない。

 

病院でもお手上げだったし。

 

Youtubeで音楽を聴いてから寝ようかな。

 

 

 

それじゃまた。