梅津慶一 diary

小人症と気分変調症と潰瘍性大腸炎と睡眠障害の私のブログです。

みなさんよい終末を。

 

こんばんわ。

 

寒さに負けそうな私です。

 

 

 

今ね、ウイニングポスト8というテレビゲームをやっています。

 

競馬シミュレーションゲームですね。

 

それでね、ゲーム内の時間で1995年ごろになると、競馬にはまっていた高校生時代を思い出すわけだよ。

 

私が通っていた千葉県立薬園台高校は、当時はとても自由で、遊んでいる人が多かった。

 

私も、競馬、麻雀、ゲームなど、遊んでばかりいた。

 

楽しかったな。

 

その薬園台高校も変わり始めたようです。

 

学校のホームページによると、まず、服装にうるさくなった。

 

派手なセーターなどが禁止だって。

 

それから、大学受験対策に力を入れ始めた。

 

夏休みの補習授業やセンター試験対策講座などがあるらしい。

 

あとね、体育会系の部活動が強くなった。

 

剣道部・女子バレー部・卓球部などかな。

 

弓道部は落ちぶれ始めたみたい。

 

たぶん、顧問の先生が変わったんだろう。

 

いったい文化祭の演劇はどうなるんだろう。

 

 

 

まあでも、やっとまともな学校になるということかな。

 

今までが異常だった。

 

良い学校になってほしい。

 

 

 

ウイニングポスト8では、今、1998年になっている。

 

私の暗黒の大学時代だ。

 

ノイローゼがひどくて、勉強以外のことがほとんどできなかった。

 

今から考えると、普通の大学生活を送りたかった。

 

友達と遊んで、女の子と仲良くなって、バイトをして、とそんな生活を送りたかった。

 

そうだ。このころには、競馬にも興味が無くなっていたんだ。

 

競馬友達だったN君ごめんね。

 

 

 

このゲームやっていると当時のことばかり考えてしまうな。

 

なんだか寂しくなる。

 

かといって、気の弱い私には深夜にスカイリムをやるのも心臓に悪い。

 

スカイリムっていう欧米のアクションRPGなんだけどね。

 

あ、18禁です。残酷な場面が多いから。

 

もう120時間ぐらいやっている。

 

主人公が吸血鬼になってしまうという危機をどうにか乗り切ったところです。

 

 

 

21日から24日は家族や恋人がいる人には最高のお休みですね。

 

羨ましいような、そうでもないような・・・。

 

私はゲームをしたり眠ったりして過ごします。

 

 

 

みなさんよい終末を。

 

あ、違う。

 

よい週末を。