梅津慶一 diary

たことねこ

王貞治は日本人じゃない。

王貞治氏が日本人ではない。

 

彼は台湾人もしくは中国人だ。

 

 

 

この事実を知った私は激怒した。

メロスも激怒した。

 

 

 

というわけで、ウィキペディアさんの「王貞治」の項目を読んだ。

 

感動した。

 

偉大な人物だ。

 

国民栄誉賞も当然だ。

 

 

 

それに較べて、私はゴミだ。

いない方がいいのかもしれない。

糖尿病になって、失明して、足を切断するぐらいでちょうどいいのかもしれない。

 

 

 

あ、今日、歯医者で銀歯を仮止め?してきた。

調子がよければ、ちゃんとくっつけるんだって。

 

もう、ずっとこの歯医者から抜け出せないんだろうか。

4か月目突入。

 

 

 

梨を食べてくる。

 

さようなら。

 

関ヶ原の戦いの真実とは。

<これは私とワンダーキャットももちゃんが世界を平和にする物語である。>

 

 

 

ももちゃん、そんなにゴロゴロしていていいの?

忙しいんでしょ?

 

うーんと今日の予定は・・・。

関ヶ原の戦いですね。

 

え”。

 

じゃあそろそろ行きますか。

 

また、ドンパッチなの・・・。

とほほ。

 

 

 

はい、関ヶ原上空に到着しました。

西暦1600年10月21日でございます。

 

 

 

おーおーやっておりますなあ。

島左近かっこいい。

徳川家康は「主力部隊が来ないよう」と泣いている。

 

どうやら西軍が押しているようですね。

どうやったら東軍を勝たせられるのかな。

と、ももちゃんも困り顔。

 

ほら、例の小早川秀秋の寝返りだよ。

 

うーん。

その小早川秀秋を見てくださいよ。

 

ん?

あ、もう戦場から逃げ出そうとしている。

これはまずい。

 

仕方ないですねえ。

そう言うと、ももちゃんは鬼神のごとき姿に変身して、小早川秀秋の目の前に現れた。

小早川秀秋よ、東軍に寝返らねば、この場で食い殺すぞ」

 

秀秋は回れ右して、西軍に向けて軍扇を振り、自ら駆けおり始めた。

小早川秀秋部隊が一気に西軍に襲い掛かる。

 

後は知っての通り。

日本史上最大の合戦は、あっけなく勝負がついた。

 

 

 

あー、西軍かわいそう。

ボコボコにやられてるよ。

ねえ、ももちゃん、もしも西軍が勝っていたらどうなったの?

 

日本は戦国時代に逆戻り。

そして、スペイン・ポルトガルの植民地になります。

 

・・・そうか、しょうがないんだな。

 

さあ、わたしたちも帰りましょう。

帰って、コーラを飲みましょう。

 

そうだね、こんな血なまぐさいところはもう十分だ。

帰ろう。

 

 

 

ももちゃーん、コーラが血に見えるよ。

怖いよう。

 

けーいちさんは怖がりですねえ。

あ、ほんとに血に見える。

 

 

 

これにて一件落着。

 

 

スポーツ刈りとクラッシャーズとその他。

昨日ね、病院に行ったら3時間待ちだった。

 

でね、時間つぶしに床屋に行って、スポーツ刈りにしてくれと言ったら、理容師さんが、ほんとにいいの?って反応で、出来上がってからも、本当にスポーツ刈りでよかったの?という様子だった。

 

思うに私がイケメンだから、スポーツ刈りはやめたほうがよいと思ったのか、スポーツをする人には見えなかったかのどちらかではないだろうか。

 

 

 

次にケンタッキーでクラッシャーズなるものを飲んだところ、たいそう美味であった。

シェイクに魔法の物質を混ぜたような飲み物であった。

こんなにおいしくて、量も思っていたよりもずっと多かったので幸せである。

また飲みたいが、10月以降も販売されるのか疑問あり。

 

 

 

病院に戻ると、ちょうど3時間たったところであった。

医師から、おやつを控えるように言われて、それはそうだが、なんとかならないか、という状態である。

 

f:id:umezukeiichi:20150927165825p:plain

 

ここまでが、昨日の話でした。

 

 

 

今日は家族で食事に出かけ、回転ずしに行った。

父ちゃんが「回転ずしは(人の)回転が速いなあ」とジョークを言ったが、私は無視し、母ちゃんは「そうね」と言った。

 

 

 

そのあともケーズデンキに行ったりしたが、特筆するべきことは起こらなかった。

 

たった今、「怒らなかった」と変換されたのが面白かったぐらいである。

 

 

 

それではまたいつかお会いしましょう。

ごきげんよう。