梅津慶一 diary

たことねこ

「それでも町は廻っている」の紹介。

今日はマンガの紹介をしようかな。

まず、私が読んだマンガの一部を紹介。

 

今までに読んだマンガの一部

ワンピース

ARIA

よつばと

けいおん

SKET DANCE

おやすみプンプン

とある科学の超電磁砲

天才柳沢教授の生活

ケロロ軍曹

それでも町は廻っている

 

どれも甲乙つけがたい。

その中から今日は、「それでも町は廻っている」をピックアップ。

理由は最近読んだから。

 

一話読み切りのミステリーです。

女の子たちがかわいい。

ギャグが面白い。

ミステリーとしてよくできている。

 

でね、なんか雰囲気が私みたいなんだよ。

つかみどころがない。

変なギャグを言う。

 

読んでみて。

おねがい。

一生のお願い。

一生のお願いは週に5回まで使用可。

 

f:id:umezukeiichi:20150905133136p:plain

 

最新刊は第14巻です。

月刊誌で連載しているので、進むのが遅い。

 

石黒正数さんの作品はほかのものも面白い。

傑作「外天楼」は講談社漫画文庫にも入っているよ。

ただ、「外天楼」はギャグが少ないので、入門用にはおすすめではないかもしれない。

木曜日のフルット 」以外は大体面白い。

 

それじゃまたね。