梅津慶一 diary

小人症と気分変調症と潰瘍性大腸炎と睡眠障害の私のブログです。

チョコレートっておいしいよね。

 

こんにちわ。

 

私はけっこう元気です。

 

 

 

だいぶ朝型生活になってきたので、ミニ四駆の「サーフ」くんを走らせようと思って、大きめの公園に行ってきました。

 

午前9時ぐらいに。

 

ところが・・・。

 

公園の全面がゲートボールに使われていて、私が遊ぶ場所がなかったのです。

 

それでもまあ、せっかく来たのだから少しは走らせてみようと思ってサーフ君を取り出してモーターのスイッチを入れました。

 

静かな公園の中ではサーフ君のモーター音がかなり響きます。

 

じいちゃんばあちゃんたちに注目されるのが嫌だったので、撤収しました。

 

 

 

自転車に乗って自宅へ向かいながら、あたりの様子をうかがってみると、こぎれいな住宅からは何の音も聞こえません。

 

きっと、主婦がパートに出かけているのか、それとも、洗濯でもしているのでしょう。

 

私はローソンに寄ってチョコレートの詰め合わせパックを買いました。

 

350円ぐらいだったかな。

 

私の数少ない楽しみです。

 

このブログを書き終わったら食べます。楽しみ。

 

 

 

そんでね、わずか1時間ぐらい外出してきた感想としてはですね、みんなちゃんと生きているんだなと思います。

 

子供は学校に行く。

 

中年は会社に行く。

年寄はゲートボールをする。

 

・・・。

 

無職の中年はどうすればいいの?

 

私は成熟社会の生きにくさを感じます。

 

みんな同じじゃなくてはいかんのか。

 

脱落した者はどうすればいいのか。

 

死ねというのか。

 

自宅でひきこもっていろというのか。

 

 

 

私には答えがわかりません。

 

 

 

さてと、今日はここまで。

 

それじゃまた。